2019年2月18日月曜日

京都マラソン2019走ってきた

初めての京都マラソン。
渡月橋とか五山送り火の山とか龍安寺とか仁和寺とか名所巡りみたいなコースで楽しかった。
序盤の1kmくらい続く坂はしんどいし、40km手前の坂もしんどくて、まあまあ高低差があったけどなんとか自己ベスト。
ゴールが平安神宮の鳥居に向かう形で素晴らしい。
東京マラソンに次ぐ好きなマラソン大会になった。
来年も走りたい。

振り返り。
序盤15kmまでは心拍数だけ見ながら160前後に抑えるようにした。
これが結局サブ4を達成できない理由でもあるけど。
もう少し走りたい気持ちを抑えながら走るのでストレスは溜まる。
15km過ぎてからはこのストレスを発散すべく心拍数を気にするタイミングは体感値で170超えてそうと思ったときだけに減らして、気の向くままに走ろうとした。
けど、意識しないと心拍数もスピードも上がらなかったので、ちょっと力入れたスピードで走った。
誤算といえば誤算。
30kmからは限界レベルで走ろうとしたけど、29kmくらいから未舗装の河川敷を走るので路面状況からパワーロスを考えて河川敷が終わってからに変更。
それが32kmか33km。
そこからはギアを上げて足を上げることを意識して走った。
挫けそうになったけど、少しだけ速いペースで走ってたガタイの良いにーちゃんを見つけて、必死でついていった。
自己ベスト更新はこの方のおかげと言っても過言ではない。
ありがとう。
38km付近で先行する会社の同僚とすれ違って追いつけるようにスピードアップ。
40-41kmでファステストラップ。最終盤で5分5秒は我ながら立派。
結局その同僚が41km過ぎで待っててくれて最後は一緒にゴール。

良い大会良いレースでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿